So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

メンテナンスに掛かる時間 [ピアノ・メンテナンス]

昨日は新潟県で出張メンテナンス!
1.jpg

2.jpg
販売した後も責任もって管理するのが
ピアノ店の務め、内部クリーニングに
鍵盤調整、アクションの精密調整。
そして円やか、かつ艶やかな音色を
ご希望のお客様のため丹念に整音…

調律は1時間ほどでしたが、その他の
点検に費やした時間がおよそ2時間、
これが本来の維持管理、文字通りの
「メンテナンス」作業となります。
皆様のピアノはいかがですか?

3.jpg
チューニングピンをクリーニング

4.jpg
鍵盤キャプスタンの頭を磨きます

5.jpg
その他、金属パーツもピカピカに

6.jpg

棚板の埃を掃除機できれいにします

7.jpg
ネジの緩みをしっかりチェック

8.jpg
176本のキーピンのべとつきを掃除

9.jpg
ひとつずつ鍵盤の遊びを作ります

10.jpg
駒打ち、弦の振動を響板に伝えます

11.5.jpg
アクションを戻して弦合わせ作業
正確に修正していきます

11.jpg
鍵盤の高さもチェック

12.jpg
鍵盤の深さをパンチング紙で調整

13.jpg
黒鍵の深さまで正確に調整します

14.jpg
アクション部品のポジションを修正

15.jpg
ハンマー接近をひとつずつ調整

16.jpg
ハンマーストップを正確に揃えます

17.jpg
調律は2Hz上げ、A=442Hzに...

18.jpg
お好みに応じてハンマーに針刺し

19.jpg
針の痕を消し、音色を艶やかに

20.JPG
作業の後に美味しい珈琲&ケーキ

リヒテル好きの奥様にお勧めしたのは
グリゴリー・ソコロフ、ピアノ談義で
愉しめるのも弊社顧客の特徴...。

お客様の信頼に応えるために毎日
プレップ&メンテナンスに励みます!


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。