So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ペトロフP118C1ウォルナット艶消モデル 納入調整 [ペトロフ納入]

P118C1ウォルナット艶消モデルの納入調整。

12803139_1704092233137009_2647871403310297284_n.jpg

小型ながら豊かな響き...ピアノを買い換えて
本当に良かった、とご満足のオーナー様、
空色シートの椅子もお気に入りだそうです♪

そしてプレップした甲斐あって調整も良好...

12799032_1704092253137007_916685482557938477_n.jpg
A=442Hzを維持していたため微調律

12670775_1704092279803671_1883288507718420326_n.jpg
鍵盤高さも精密に微調整

12801503_1704092289803670_622155887903465775_n.jpg
ハンマーフェルトの質感をそろえて完了

現在パイプオルガンを勉強中、このピアノで
練習しているとクラリネットやフルートなど
ストップによる様々な音色選択のイメージが
とても膨らみます、と嬉しいご感想も。

12321670_1704092236470342_4533295947494094332_n.jpg
横に長いスコアにも対応する幅広の譜面台

J.S.バッハが魅了されたというバロック期の
オルガニスト、ブクステフーデの作品をこの
楽器で聴かせて頂くと朴訥とした響きがまた
フォルテピアノのような趣きでした。それも
お客様がペトロフピアノを選ばれた理由...。

12821341_1704092296470336_2762650425125943774_n.jpg

これからも末永くご愛用下さいませ♪
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。