So-net無料ブログ作成

ペトロフP173Chippendale メンテナンス [ピアノ・メンテナンス]

12047150_1659810967565136_6491406985979703703_n.jpg

P173Chippendaleのメンテナンス完了!
チューニングピン、弦の汚れを取り除いて
新品同様に、湿気で変化した調律、調整を
くまなく修正して出荷時の状態にリセット。
地道な“維持管理”こそ長持ちの秘訣ですね。

12003142_1659810974231802_4124342495459279268_n.jpg
いかにもヨーロッパ的な装飾

12038272_1659810980898468_8849095089185466089_n.jpg
チューニングピンの汚れをクリーニング

12038448_1659811040898462_4751234118750957916_n.jpg
ハンマーを正確な位置に微調整

12038023_1659811084231791_7825748847102920273_n.jpg
ハンマーと弦のストロークを均します

11953135_1659811984231701_2417586821481629903_n.jpg
ダンパーの動作を揃える「総上げ」調整

12047026_1659811117565121_7725716954611011182_n.jpg
湿気で上がった音程をA=442Hzに修正

12036835_1659811127565120_5759738150440095374_n.jpg
針を刺して音質のムラを整えます

12046836_1659811224231777_5579207588526550566_n.jpg
最後にワックスがけ。マホガニーが美しいです♪
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。