So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ペトロフご納品・小学校の竣工式にて [ペトロフ納入]

今日はペトロフUPを御納品した国際小学校の
新校舎の竣工式にご招待頂きました。
ご覧の通り、従来の学校のイメージを覆す内装、
そして廊下には数々の素敵な絵画が展示....
この環境で学べる子供達が羨ましいですね。
将来どんなリーダーが誕生するのでしょうか。

10419605_1594934884052745_6071292340574579827_n.jpg

日本の教育現場では、やらなきゃいけない事、
やったらいけない事を教えるばかり...。
「子供達がやりたい事を育みたい!」という
校長先生のスピーチに強く感銘を受けました。

10403567_1594934924052741_3222940734773109721_n.jpg

校長先生は子供達と一緒にスキーに行ったり
バス釣りに行ったり、自転車のツーリングに
行ったり...アクティヴな活動をされていますが
それは「ご自身が楽しい事」だからとのこと。
自分がやりたいと思う事でなければ子供達に
その楽しさは伝わらないと話されていました。

10986500_1594934907386076_4486626639192751433_n.jpg

大いに納得すると同時に、これはピアノにも
通じるところがあるかもしれませんね。
どのようにすれば「ピアノを弾きたい!」と
子供達の自主性を促すことが出来るか。
ピアノプレップが取り組むべきテーマであり、
「本場の楽器」を通じて発信したいことです。

ピアノの音色、響きが豊かであれば子供達も
もっと音楽を心から楽しんで貰えるのでは...
というのが店長の持論。昔ながらの温もりを
感じるペトロフピアノならばそれが可能だと
自信をもって日本に広めているところです。

ちなみに芸術にも造詣の深い校長先生には
御自宅でペトロフをご愛用頂いております(^^)

10370955_1594934970719403_4206516705049233815_n.jpg

...とこのようにスピーチでお伝え出来たならば
良かったのですが、急きょペトロフを宣伝する
機会を頂いたにも関わらず壇上で200人を前に
緊張してこの半分ほどもアピールできず...。

これもまた今後の良き糧といたします(汗)
nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。