So-net無料ブログ作成
検索選択

良いお年をお迎え下さい! [店主の日常]

1916995_1683449495201283_1377425652592950024_n.jpg

ついに2015年も今日と明日を残すのみ...
サロン休業ながらご来店頂いた方への対応や
お誘い頂いた音楽家の忘年会に出席するなど、
年末まで仕事尽くしの1年となりました。
ペトロフというチェコのピアノをきっかけに
皆様と交流できたことを嬉しく思います!

またサンタクロースの置き土産?
仕事納めの日にP118P1マホガニー艶出、
そしてP118R1ROCOCOモデルの2台に
注文が入りました。有難うございます!

P118P1 Mahoganysold.jpg

P118R1 ROCOCOsold.jpg

年明け早々にアップライト2台の出荷準備で
慌ただしくなりそうですが、こうして支持を
頂けるのも、ピアノの性能を地道に引き出す
プレップアップ作業が認められてこそ...

調律、整調、整音に対するユーザー様の意識
レベルの向上は、真摯な調整を心掛けている
調律師たちにとって大きな励みとなります。

裏方で努力している技術者の仕事が皆様に
少しでもご理解頂けるように、そして弊社で
輸入しているチェコの名器ペトロフの魅力を
沢山の方にお届けできるように、来年も鋭意
取り組んでまいります。

どうか2016年がピアノを愛する方々にとって
素晴らしい年となりますように。。

ピアノプレップ 店主
nice!(0)  トラックバック(0) 

ピアニストが続々ご来訪 [店主の日常]

本日をもってピアノプレップ白金台サロン
2015年の営業は無事終了いたしました(^^)
ご来訪頂いた皆様への感謝の念に堪えません。
1年間、本当にありがとうございました!

1909910_1682555205290712_2917660129631358237_n.jpg

この土日もピアノ購入を検討中の愛好家から
ピアニストの方が次々とペトロフをご試弾....
今年はたくさんの音楽家との出会いに充ちた
一年だったように思います。

1231442_1682555198624046_5040116845179464306_n.jpg

ピアニストの紹介また紹介という形で2人の
女性ピアニストが遊びに来て下さった今日...

1441363_1682555238624042_4140177750120969755_n.jpg

来年演奏される予定のモーツァルト・ピアノ
協奏曲第23番を、居合わせた筒井一貴さんと
初対面で共演されるという、贅沢極まりない
嬉しいハプニングも...

10411928_1682555188624047_7337318389974638736_n.jpg

ピアニストとペトロフ、そして音楽家同士の
「邂逅」が生まれるような社交の場と呼べる
サロンを目指して、2016年はさらなる飛躍を
図りたいと思います!
nice!(0)  トラックバック(0) 

店主からのクリスマスプレゼント? [音楽雑記]

店主がお世話になったピアノの師匠より
クリスマスプレゼントが届きましたので
愛好家の皆様にもシェアいたします。

A.B.ミケランジェリが亡くなって今年で
20年目。ルガーノとイタリアの放送局が
制作したメモリアルの番組になります。
https://youtu.be/VWb-XeE0vMA



イタリア語のため詳細は分かりませんが
専属調律師アンジェロ・ファブリーニが
登場したり、ペトロフを前にして弟子が
ミケランジェリの教えを再現するなど、
断片的に興味深い映像が見られます。

彼の演奏テクニックは、ピアノの構造や
メカニックの知識に裏打ちされたもの。
偉大なピアニスト達はピアノについても
人一倍研究していた事実を見過ごしては
ならないと思います。
nice!(0)  トラックバック(0) 

赤ちゃんからのクリスマスコンサート・レポート♪ [コンサート・レポート]

今朝は赤ちゃんからのX'masコンサート
クリスマスの存在を知らない生後数か月の
小さなお子様もお母様と一緒にご参加♪
クラシックの冬の名曲から耳に馴染のある
童謡までお楽しみ頂き、サンタ(店主)の
プレゼントも喜んでくれたようです(^^)

996698_1681779842034915_2950304553272351468_n.jpg

幼いうちから本物のピアノの響きにどうか
親しんで欲しいという想いから始めたこの
音楽会も3回目、子育てで忙しいお母様も
ペトロフの音に癒されるとお陰様で好評。
毎回ご出演頂いている岩本きよらさんには
感謝の気持ちで一杯でございます。

これで年内のサロンコンサートは終了。
チェコで作られるペトロフピアノの魅力が
少しでも伝わりましたら幸いに思います。
サロンで演奏して下さった全ての音楽家に
あらためて御礼を申し上げます。

音楽、チェコ、そして白金台エリアという
それぞれのご縁を大切に、老若男女問わず
お愉しみ頂けるイベントを企画しますので
2016年も何卒よろしくお願いいたします!
nice!(0)  トラックバック(0) 

P173Breeze Chippendale プレップアップ完了! [プレップアップ]

P173Breeze Chippendaleのプレップ完了!
色香の漂う音に加えてお洒落な装飾と猫脚、
この様式美はチェコ人ならではのセンス...

5537_1681488628730703_4988548491051824668_n.jpg

今も昔も変わらないピアノメーカー伝統
随所に感じられるのがペトロフの魅力です。

12391841_1681488625397370_286506129698847860_n.jpg

明日は「赤ちゃんからのX'masコンサート
赤と黒、2台の趣きが違うペトロフの音色で
クリスマスの名曲をお愉しみ下さい(^^)

8634_1681488632064036_4058668918566728713_n.jpg
nice!(0)  トラックバック(0) 

ペトロフ録音プロジェクト始動 [店主の日常]

最近ペトロフでレコーディングしたい
という嬉しい問い合わせが増えており
録音に適した空間を探しています。
こちらは音楽家、愛好家の皆様からも
かねてより推挙されていた場所…
今日やっと訪ねることが出来ました。

995784_1759558090930224_4204154748902531798_n.jpg

高い天井に加えて2階席までも設置、
素敵なプライベートホールです。

12376022_1759558104263556_5628270372266372272_n.jpg

http://salamasaka-home.blogspot.jp/
この静かな環境と豊かな音響空間なら
ペトロフの個性が丸々収録できそう。

996149_1759558124263554_6169202723076794577_n.jpg

音楽家、ホール、チェコ製ピアノ
三者三様にその魅力をアピールできる
ピアノ持ち込みの録音プロジェクトが
ここに始動、続報をお楽しみに!
nice!(0)  トラックバック(0) 

ペトロフP173Breeze Chippendale プレップアップ② [プレップアップ]

プレップアップ作業はいよいよ佳境に...
同音連打やトリルの弾きやすさにも関わる
ハンマーストップスプリングを整えたら
88音の質を揃える「整音」に入ります。
作業内容が弦とハンマーの接点へと次第に
近づいていくのがお分かりでしょうか。

12360148_1680367755509457_1975136553885585308_n.jpg
ハンマーストップを正確に15mmに設定

1474483_1680367762176123_881090270333541345_n.jpg
連打性能に関わるスプリング調整

71866_1680367685509464_3549423309559632470_n.jpg
ピアニッシモからフォルテッシモまで...
強弱を弾き分けながら針刺しによって
フェルトの弾力性を整えていきます。

1914819_1680367688842797_5800028392625727846_n.jpg
ソフトペダル使用時の整音も細かく調整

12369261_1680367692176130_5846537281284044812_n.jpg
3弦が同時に当たるよう薄くフェルトを
削って微調整を行います。


工場で出荷調整されているピアノを現場で
さらに精度を詰める必要があるのは国産
ヨーロッパ製も実は変わりありません。
そこが電化製品とのもっとも大きな違い...

工業品を楽器として満足できるレベルまで
仕上げるには感性と忍耐が求められます。
nice!(0)  トラックバック(0) 

12/25(金)赤ちゃんからのクリスマスコンサート再告知! [イベント告知]

今週はクリスマス・ウィークですね!
ショールームでは可愛いサンタクロースと
トナカイがお出迎え?創業100年の歴史を
誇るチェコのDetoa社の木製玩具とともに
幼児向けの音楽会をご用意しています♪

1150819_1679964912216408_2888289566339610077_n.jpg

12/25(金)10:30 開場 10:45 開演
赤ちゃんからのクリスマスコンサート
会場:ピアノプレップ白金台サロン
ピアニスト:岩本きよらさん
・モーツァルト ピアノソナタK545 第1楽章
・ショパン ノクターン第2番
・ボルトキエヴィチ「アンデルセン童話から」より 
 第4曲「天使」 第5曲「イーダちゃんのお花」
・シベリウス  もみの木
・リャードフ  音楽の玉手箱
・チャイコフスキー 四季より
11月「トロイカ」 12月「クリスマス」
・そのほかクリスマスの童謡などなど...

親子ペアで限定10組、入場料は3000円
X'masプレゼント付きのミニコンサート♪
岩本きよらさんの演奏で本場ヨーロッパの
音色をお子様とご一緒に愉しみませんか?

12308699_1674311222781777_6722750341582963796_n.jpg

店主も再びサンタクロースに変装しまして
皆様のご来場をお待ち申し上げます(^^)

http://www.pianoprep.jp/cont5/main.html
すでに過半数ご予約を頂いていますので
お申込みはどうかお早めに!
nice!(0)  トラックバック(0) 

ペトロフP173Breeze Chippendale プレップアップ① [プレップアップ]

この1週間はペトロフユーザー様のご相談に
メンテナンス、さらにはコンサートの調律と
慌ただしく、P173Breezeのプレップ作業の
模様をなかなか更新できませんでした(汗)

今回はその様子を一挙に公開!

12376571_1679692092243690_2607793387287457417_n.jpg
まずはバランスピンの前後を調整

12360350_1679692088910357_952215488058794745_n.jpg
鍵盤高さのバラツキをチョークでメモ

1937166_1679692138910352_6957252433729892143_n.jpg
アクションと鍵盤をいったん解体します。

12341489_1679692152243684_4293147317411180118_n.jpg
キーピンをきれいにクリーニング

537155_1679692155577017_6913273070082677825_n.jpg
鍵盤筬のネジ締め。ポジドライバーを使用。

12360233_1679692172243682_1119726174614731267_n.jpg
バランスピンの角度を細かく修正

10485772_1679692192243680_6965202593768311347_n.jpg
メモを参考にパンチングを抜き差しします

12366249_1679692195577013_5530568888862677496_n.jpg
鍵盤の穴をマスカラでブラッシング
木屑をきれいに掃除します。

12360302_1679692212243678_6687346116537823303_n.jpg
鍵盤の遊びをひとつひとつ作りながら
キーピンに再び戻していきます。

482815_1679692228910343_3038599906668651285_n.jpg
キャプスタンスクリューをクリーニング
ビフォー(右)・アフター(左)

12391133_1679692238910342_8375215957520908919_n.jpg
アクション装着後、ハンマーの動きを調整

12359915_1679692242243675_8897777321008085399_n.jpg
アルコールランプでシャンクを炙りながら
ハンマーの角度を修正します。

12359880_1679692258910340_4772980269999968041_n.jpg
ここで弦合わせ。ハンマーを弦に当てて
ポジションを正確に合わせていきます。

12348054_1679692268910339_3358722391058565494_n.jpg
先日ご紹介したサポート合わせ

10444567_1679692278910338_335958359653725878_n.jpg
バックチェックの角度を修正

12366343_1679692292243670_782367415320842164_n.jpg
バックチェックとハンマーテールの
かみ合わせを調整します

6908_1679692305577002_2184143825819312353_n.jpg
そしてジャック前後の調整に入ります。
こちらも昨日のコンサートピアノの調整で
ご紹介しましたね。

12373187_1679692308910335_7316543865250655149_n.jpg
ジャックの高さを指でなぞりながら点検。
連打しやすいポジションに調整します。

12369143_1679692328910333_2884418654815831_n.jpg
ハンマーの接近距離を調整。
LEDライトを使用して正確に揃えます。

1455079_1679692518910314_666827181508757548_n.jpg
ハンマー戻りを2mmにざっと調整します。

12348012_1679692525576980_8230972734011096713_n.jpg
白鍵の深さを紙パンチングで調整。

12376267_1679692522243647_7242776533896680589_n.jpg
打弦距離の設定。白鍵のアフタータッチを
もとに基準をいくつか作ります。

1934421_1679692555576977_1510596105973191553_n.jpg
ハンマーの高さを揃えていきます。

10450969_1679692558910310_3532610607345842987_n.jpg
白鍵のアフタータッチの感触をそのまま
黒鍵に移します。パンチングで深さ調整。

12390994_1679692748910291_1768231402101591325_n.jpg
鍵盤の深さが揃ったら、ハンマー戻りの
ポジションもご覧の通り正確に揃います。


お付き合い下さり、大変恐縮です(汗)
お読みになるのもそうですが、この作業を
ブログ記事にするのも一苦労、またこれを
88鍵すべて調整するのが実に手間...。

ただこの手間こそが一流ブランドとされる
ピアノには欠かせない要素なのです。

12391427_1679692098910356_4407069819277798112_n.jpg

これで全工程の約3分の2を終えたところ...
着実に楽器へと変貌を遂げています!
nice!(0)  トラックバック(0) 

名曲喫茶ライオン [店主の日常]

さて、コンサートの仕事を終えた店主、
都会の喧騒を離れまして、数年ぶりに
渋谷にある名曲喫茶ライオンへ。

1913668_1757540904465276_6832766123016778208_n.jpg

入った瞬間に聴こえてきた演奏は、
なんとも毒気をたっぷり含んだショパンの
バラード、マズルカ、そしてポロネーズ…
もしやと思えばやはり案の定ホロヴィッツ、
古き佳きスタイルに浸るひとときでした。

レトロな大型スピーカーで聴く名演の数々、
ご興味ある方はぜひ足をお運び下さい♪
nice!(0)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。