So-net無料ブログ作成
検索選択

ペトロフP118C1ウォルナット艶出モデル プレップアップ [プレップアップ]

8時間寝かせたアイスコーヒーが完成!
ご来客用に夏仕様でご用意しました。

13567478_1747768885436010_742197424246584261_n.jpg
午前中ポタポタと地道に淹れた珈琲を
冷蔵庫に寝かせて....

氷に直接ドリップするよりも角のとれた
円やかな味わいが「水出し」式の特徴、
同じ珈琲豆も淹れ方で味が変わります。

13507074_1747894962090069_1959526200979757975_n.jpg
仕事を行いながら8時間後に完成!

ピアノも同様、ハンマーフェルトの硬さ
鍵盤の沈む深さ、アフタータッチの量、
調整作業によって音と弾き心地に新たな
「個性」を吹き込むことが可能です。

13524398_1747894978756734_2530811797745198989_n.jpg
まずはお約束のクリーニングから...

13528745_1747894958756736_5859758884629520398_n.jpg
キーピンも合計176本を磨きます。

13512118_1747895008756731_1061499031530448371_n.jpg
フロントキーピンの角度を修正します。

13442284_1747895028756729_4604812664344725497_n.jpg
鍵盤の遊びを作って滑らかなタッチに。

13511992_1747895068756725_3127622484307361823_n.jpg
続けてアクションのハンマー調整。
アルコールランプが出動!

13524432_1747895088756723_6278901280487916626_n.jpg
ハンマーと弦の合わせをチェック

13501832_1747895085423390_905790159968798587_n.jpg
今回は「3弦合わせ」もこのタイミングで...
爪ではじいて同時に接しているか確認。

13528771_1747895105423388_419051611011780549_n.jpg
ハンマー先端を薄く削って調整します。

13532783_1747895138756718_9028433529478521968_n.jpg
ハンマーフェルトの形も整えていきます。

13512008_1747895142090051_7279441944854838061_n.jpg
続けて鍵盤セクションへ。まずキーピンの
前後位置を定規をあてながら修正。

13516433_1747895198756712_7002362677454514505_n.jpg
鍵盤の高さに凸凹があります。

13532966_1747895208756711_3841266548489429238_n.jpg
パンチング紙を使いながら高さを調整

13516662_1747895232090042_7580136717899210951_n.jpg
一枚板のように綺麗に揃うまで続けます。

13557792_1747895242090041_8180738450062898016_n.jpg
高さがそろったら、次は深さを調整。

13501815_1747895262090039_7536170478540969309_n.jpg
ハンマーの接近調整。2~3mmが基準、
88鍵を根気よく設定していきます。

素材の良さを活かすのが技術者の仕事、
プレップ中のP118C1ウォルナット艶出
モデルを仕上げるには少々お待ちを...。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。